FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とーーーっても久しぶりにマンハッタンに行ってきました。

目的はノイエギャラリーでやってるクリムト展。

いやあ、行って良かった。

6月末までやってるんですが、それまでにもう一回くらいは絶対行きたい。

行く前も、結構クリムト好きでしたが、実物を見たらもっと好きになりました。

やっぱり素描と風景画が一番好きなのは変わらないけど、目玉、去年絵画としては史上最高額を記録した(でもその後抜かれたみたいだけど)アデーレ=ブロッホバウアーの肖像は圧巻でした。

だって金銀きらきらなんだものー。いやはやゴージャス。なんかご利益でもありそうなゴージャスオーラ出まくりでした。きれーーい!

このギャラリー、建物と内装も併設のカフェも大変趣味が良くて、『20世紀ドイツとオーストリア芸術」というギャラリーのテーマにぴったしのウィーン風。

カフェでは、コーヒーとケーキを注文しましたが、どっちもとってもおいしかった。高かったけど。

館内は写真撮影禁止なのだけど、カフェではいいかなと思って撮ろうとしたら、近くにいた日本人らしき女の子二人連れがパシャパシャ撮り出して、それがなんか興ざめ、不粋な事に見えたのでやめました。

併設の本屋(やっぱりドイツ/オーストリア関係ばっかり)には、欲しい本がいっぱいあったんだけど、一冊だけどうしても欲しくなったクリムトの風景画の本を買って帰りました。

ああ、いい1日だった。

スポンサーサイト
2008.02.04 Mon l お気に入り l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhug.blog91.fc2.com/tb.php/84-69d12bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。