上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
月曜の午後に、Creative Art Workshopで人物デッサンのオープンセッション、火曜日の夜はYale School of Artでまたオープンセッション。

もう男性の全裸を見ても、目をそらしたり、イーゼルの後ろでクスクス笑ったりしません。

11月から始めたので、もう結構な枚数描き貯めました。

そして勃発したヒューズ家芸術論争。裸体画は子供に見せてもいいアートか否か? ヒューズ夫は、あんまり見せたくないと。でももう美術館で既に見てるんですけど、、、でも確かに、立派な日本の伝統芸術とはいえ、春画なんか見せられないなあ。

どこで線を引くか、ですかねえ。
スポンサーサイト
2008.01.30 Wed l ただの日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhug.blog91.fc2.com/tb.php/83-3eb67815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。