上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
例年通り怒濤の新学期を迎え、忙しかった毎日が更に忙しくなり、おまけに家族旅行中に預けていた愛犬フリーダがリングワーム(糸状菌)をもらって来たかと思えば、みんみんとドリちゃんがしらみを(多分学校から)もらってきて、薬用シャンプーと、寝具の洗濯&家中の殺菌消毒に追われる毎日。その中でストレス鬱積度200パーセントのヒューズを癒してくれる奴。
1-cat.jpg

ヒューズ夫が職場で拾って来た子猫。

メス。名前はジェゼベル。命名、ヒューズ夫。

それにしてもジェゼベルって、そんなバービーのお友達みたいな名前、、、

ヒューズは、猫はタマ、犬はポチと呼びたい人(という割には「フリーダ」なんだけど)なので、却下しようと思いましたが、みんみんとドリちゃんが、その少女趣味っぽい名前をいたく気に入ってしまったので、それに決定。

いやぁ、フリーダには悪いんだけど、やっぱりヒューズは猫派です。もうジェジ(ヒューズだけこう呼んでいる)のすべての仕草にいちいち癒されてます。

フリーダもサイズ的には猫に近いんだけど、やっぱり違うんだよねぇ。あたりまえか。

今は、まだフリーダがリングワーム治療中なので、別々にしてるんだけど、ちょっと目を離したスキにご対面してしまった二人(二匹)。怖いもの知らずの子猫は、いきなりフリーダに顔面パンチを連発。一緒にしてもいいようになる頃には、ジェジの方が大きくなってるかもしれないので、フリーダにはますます逆転のチャンスはない。
スポンサーサイト
2009.09.14 Mon l ただの日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。