上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
7月4日はアメリカの建国記念日(独立宣言に署名した日だっけ?)で祝日。今年は土曜日にあたったため、金曜日に振り替え休日となったところが多く、3連休。その前の木曜日にお休みをとったヒューズは4連休! 

遊んだわー。四日間たっぷり。

お天気も最高で、ビーチにバーベキュー、花火鑑賞、、、 なんて超典型的なアメリカンホリデーの過ごし方!

川を隔てた隣町の花火は金曜日の夜だったので、去年と同様、河原まで歩いて、対岸からの花火鑑賞。ビールにジュースにスナックに大量の虫除けスプレー持参で、夜のピクニック。近くで見る臨場感はないものの、混雑や渋滞と無縁にゆっくり見れるのは良いです。

土曜日の夜は、隣近所の自宅花火。とはいえ、うちのブロックはかなり力入ってまして、コネチカットでは違法のはずの打ち上げタイプが至る所からポンポン上がります。

みなさん、この日のためにニューハンプシャー州とかまで買い付けに行くらしいです。

アメリカは州によって花火の規制が違うので、ニューヨーク、コネチカット、ニュージャージーとかの、規制が厳しくて、打ち上げタイプや大型の花火が買えない州の住人は、ニューハンプシャーとかペンシルバニア州とかの規制ゆるゆるの州に花火の買いつけに行くんですよ、大挙して。

ペンシルバニアからニューヨーク州に入るときには、警官が車を停めて、違法花火を車に積んでないかわざわざチェックする事もあり、わざと一旦ニュージャージー州に入ってからニューヨーク入りするんだとか。

そこまでするのか、、、

その中でも、ヒューズ家の右隣M家は毎年このあたりでは一番派手に打ち上げる家。おかげでヒューズ家は毎年、花火に一銭もお金をかけずに、他人が苦労して仕入れて来た花火を見させていただいています。

今年も期待通り。ところが、左隣のF家も、今年は違法花火デビューしたらしく、結構派手にやっており、おまけに一つ向こうの通りの家は、M家をしのぐ勢いで大型を連発。

ライバル登場。

おかげで、去年よりもかなり派手な町内花火大会となりました。

それにしても一発150ドルもするようなのもあったり、みんなすっごくお金かけてるんですよ。不景気なのに? それとも不景気だからこそ? 

「来年はもっとでかいのを、、、」とF家もM家も言っていたので、来年が超楽しみなヒューズ家です。
スポンサーサイト
2009.07.06 Mon l ただの日記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。