上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
子供たちの成績が出そろい、それぞれの先生との面談も終了。

成績は予想通り。

オールマイティな優等生みんみん、得意科目と不得意科目に甚だしいムラのあるショーン、みんみんほどではないけどオールラウンドなドリちゃん。

ドリちゃんは弁がたつらしく、自分の意見や希望をはっきりと先生に伝える事ができ、それゆえシャイなクラスメートの代弁をしたり、喧嘩の仲裁に入ったり、どうもクラスを仕切ってるらしい。これはかなり意外だった。うちではすぐに拗ねて部屋に閉じこもったりするんだが?

ショーンは、また今年も先生泣かせ。

「同じプリントを3回渡して、3回ともなくしたって言うんですよ、、、 3回目は一緒にフォルダーに入れてバックパックに入れたのに、、、」

大きなため息をつく先生に「ショーンのバックパックはブラックホールですからねー。」と馬鹿な応答をして後悔したヒューズ。

「とにかく整理整頓を、なんとか、、、、」

そんな悲痛な面持ちで訴えられてもなあ、、、 先生、相手はショーンです、それは諦めて下さい、とも言えず、「ハイ、注意します。」と小声で答えて退場。

毎回毎回ショーンの面談が一番心臓に悪いんだけど、今回はこの程度だったのでかなりマシになったな。

スポンサーサイト
2008.11.26 Wed l ただの日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhug.blog91.fc2.com/tb.php/149-093fc004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。