FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先週、シーズン最後の暖房用オイルのディリバリーがありました。

米北東部の一軒家にはよくあるパターンで、地下にオイルタンクがあって、冬の間、契約しているオイル会社が何度か給油に来るわけです。

で、ヒューズはミルフォードに引っ越して来てから5年間ずっとこのオイル使用量の統計をとっている! 

きっかけは、二年目に外壁と窓を新調したときに営業マンが言った「暖房費30%減は絶対保証します!」という強い言葉。

本当だろうな? 疑り深いヒューズはほんとに統計とって比べてみたくなったというわけ。

本当でした。翌年35%減。で、それからもずうううっと少しずつ現象して、今年は最初の冬のほぼ半分!

でもそれは「量」のお話。オイルのお値段高騰してますので、使用量は半分でも支払った金額は初年度と比べて二割増。

次の冬はオイルの値段もーーーっと高くなってるんだろうなあ。そんでもって寒さの厳しい冬になんかなったりしたら、、、 などと春なのにこんな心配しています。

先にブッシュが決めた還付金が五月に送付されて来ることになってますが、「消費」になんか使えませんって。 来シーズンの暖房費にとっときます。その前に通勤用のガソリン代になったりして。
スポンサーサイト
2008.04.16 Wed l ただの日記 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

素晴らしい!
ヒューズさん
いやぁ~、広告でよく見る業者のセールストークの
「これでエネルギーコスト30%減!」
って言うのは本当だったんですね。
ちゃんと記録していたあなたは素晴らしい!!
でも、ちょっとこのいい加減なアメリカでビックリ!!
それにしても、うちもオイルなのよぉ~。
冬の間設定温度65以下で頑張ったけど、それでもPS一家にとっては莫大な出費。
あぁ~、冬の間だけでもハワイで暮らしたい!!
2008.04.18 Fri l PSママ. URL l 編集
No title
PSママさん、
考えてみれば、すきま風スースーの一枚ガラス窓から二重ガラスになって、外壁全体に断熱材を追加したんだから、30%くらい減るのは当然なんですけどね。
でもどんなに頑張ってもヒューズ家一番の出費、「ガソリン代」がある限り、雀の涙、焼け石に水、なんですよねえ。
2008.04.19 Sat l ヒューズ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhug.blog91.fc2.com/tb.php/101-e8df3e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。